モバイルファクトリーが Second Life で口コミ広告サービス開始、第一弾はブックオフ・セカンドライフ(second life)という、アメリカ リンデンラボ開発の、3D仮想空間でアバター(分身)が他のアバターとチャットや商売・取引できるMMORPG風のもの。これについて情報・裏情報・攻略を探っていきます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モバイルファクトリーが Second Life で口コミ広告サービス開始、第一弾はブックオフ


株式会社モバイルファクトリーは21日、3D仮想空間「Second Life」において企業向けの口コミ広告サービス「Second Buzz!!」を開始した。

料金は、広告出稿費用・参入支援コンサルティングがそれぞれ50万円~300万円とのことだが、これを高いか安いと見るかは、これからの様子を見てみないとわからない。
第一弾は、ブックオフの買い取り窓口ページへユーザーを誘導するバーチャル店舗を展開。また、CM 動画を10m×10m巨大スクリーンでストリーミング配信するほか、バーチャル店舗の上空には実店舗をイメージさせる本棚を配置した巨大迷路を設置、ゴールしたユーザーには3Dアバター用のオリジナルTシャツなどを無料配布する。

画像を見ると、日本のBOOKOFF店舗にそっくりであるから、話題づくり、広告としては成功していよう。


(引用:http://japan.internet.com/wmnews/20070221/5.html)
Copyright © Second Lifeとは MMOセカンドライフ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。