セカンドライフを楽しむための必要スペック・セカンドライフ(second life)という、アメリカ リンデンラボ開発の、3D仮想空間でアバター(分身)が他のアバターとチャットや商売・取引できるMMORPG風のもの。これについて情報・裏情報・攻略を探っていきます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セカンドライフを楽しむための必要スペック


最低環境

Windows

グラフィックカード  nVidia Geforce 2 / GeForce 4mx 以上
           または ATI Radeon 8500 / 9250 以上
CPU         Pentium III 800MHz / Athlon 以上
メモリ        256MB 以上
OS          Windows XP (SP2)/2000 (SP4)
インターネット接続  ブロードバンド (DSL/ケーブルモデム)
その他        DirectX 8 または 9

Mac

グラフィックカード  nVidia Geforce2/GeForce4mx 以上
           または ATI Radeon 8500/9250 以上
CPU G4 1GHz 以上
メモリ 512 MB
OS Mac OS 10.3.8 以降
インターネット接続 ブロードバンド (DSL/ケーブルモデム)

推奨スペック

Windows

グラフィックカード nVidia GeforceFX5600/Geforce6600 以上
または ATI Radeon 9600/X600 以上
CPU Pentium4 1.6GHz/Athlon2000+ 以上
メモリ 512MB 以上
OS Windows XP (SP2)/2000 (SP4)
インターネット接続 ブロードバンド (DSL/ケーブルモデム)
その他 DirectX 8 または 9

Mac

グラフィックカード nVidia GeforceFX5600/Geforce6600 以上
または ATI Radeon 9600/X600 以上
CPU G4 1.25GHz 以上
メモリ 768 MB
OS Mac OS 10.4.3 以降
インターネット接続 ブロードバンド (DSL/ケーブルモデム)

公式サイトでは以上のようなスペックが必要となっている
他の3DFPSアクション系ゲームと同じくビデオカード(VGAカード)が主体になると思われる。

現在、最低スペックを満たしていても、今後このタイプのSNSが増えること、また、Windows Vista のAeroに対応させるためにもこの際ビデオカードを見直すよい機会かもしれない。


Copyright © Second Lifeとは MMOセカンドライフ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。